アメリカ東海岸発 国際結婚奮闘記〜リーラの日記〜 夫出合う
リーラ★
http://rjskss.blog.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
夫出合う
2013-01-20 Sun 12:00





    ライブ当日回り見ても女性は私だけだ。
    何故か恥ずかしくなって来た。
    メタルが好きな女日本にも私の周りには居ない。
    2重扉でパスポートを見せて入ると薄暗くて思ったより小さいステージだった。
    みんな好きな所で踊ったり演奏を見て良いらしく椅子は遠くのバーカウンターしなかい。

    友達はゲイらしい人をナンパしに行っていまった。
    ゲイの友達は『魅力的な人ではなかった。』と言いながらすぐ戻って来た。
    巨人は準備やら忙しいから一般の人と一緒に他のバンドが終わるまで
    待っていた。

    待望の女性が入って来た。
    これで女性2人になったから気分が楽になった。
    その時に横で若い男女カップルの女が手を大きく動かして横揺れで踊っていた。
    お酒飲んで来たのか、ハイテーションでまるでレゲーとかヒップポップ系のクラブに来たような
    踊り方だから周りとはちょっと浮いている。
    しかも腕に小さなタトゥーがいくつかあって、
    170cmはある長身で小太りなのに
    お腹丸出しファッションだった。
    かなりイケイケの人で危険人物に見えた。

    彼氏の方はやせ細って、背もそこそこ高くてまるでマッチ棒のようなシルエットだ。
    ふくらはぎに花火模様のようなのタトゥーが見えた。
    男はリズムを刻むだけで踊ってない。
    暗くてよく見えないが、黒髪に緑っぽい目で
    顔はまあまあ私の審査基準ではイケメンだ。

    「彼女に尻しかれてそうな感じだな〜」と勝手に妄想を膨らませてみる。
    私は他人を見て色々想像したりあだ名をつけるのが好きな私は悪趣味な奴だ。

    周りは短パンにTシャツに坊主の若い男性が多くて
    まるでマルコメの分身を見ているみたいで嫌になって視線を違う方に変えた。

    そして次に来たバンドはやけにリフが多い曲のバンドだった、
    地元では人気なのか周りにお酒飲んでいたはずの人が、
    頭を縦に振って一斉に『オー』とか言いながら乗り出した。

    私のゲイの友達も「これかっこいいね」って何故か乗り出した。
    知らない人に混じってくるくるまわったり。
    完全にいっちゃってる人は早々ダイブしたりし始めた。

    私はミハーだったのかボーカルとかバンドメンバーに
    イケメンがいないと気分が上がらない事がわかった。

    その時歌っていたのはかなりの肥満体型で黒髪を腰までのばして、
    ヒゲはサンタクロースみたいな男の人で他のメンバーもルックスは良くない。
    どちらかと言うと太りすぎて真冬でも汗かいてそうで、
    頭を振るたびに彼の汗臭さがこっちまで臭ってきそうなかんじだ。

    第一声があまり好きじゃなないし、唯一ドラムとギターは乗りやすくで気に入ったが
    CDを買うほど好きではなかった。
    私はだんだん後ずさりして人ごみから外れて行った。

    その時、さっきの「イカレ女」と勝手に頭の中で命名した女性。
    最初は嬉しかったはずの女性客がかなりキツいお酒の匂いをまき散らしながら千鳥足で
    ヨロヨロ踊ってるのか何処を行くのか予想がつかない動きで急接近し
    しまいには私の横腹をエルボーした。
    私は横の汗臭い男性が邪魔ですぐよけれなくて
    エルボーを食らってキレそうになったけど、
    怖いから『It's ok』と言ってその場から去ろうとしたら、
    彼氏と思われるさっきの男性に『大丈夫?姉が酔っぱらっててスイマセン』と言って来てびっくりした。しかもカップルじゃなくて兄妹だったらしい。

    『見た目厳つい割には良い人じゃん』
    って思いちょっと世間話をし始めて分かったのは、
    しかもバンド演奏を終えるとイカレ女いやその礼儀正しかった彼のお姉様の旦那さんがDJらしく、
    それを待っているらしかった。

    しかもその旦那さんとお姉さんはラスベガスで挙式をあげて
    旦那さんはたちは東海岸出身で旦那さんの結婚後初のDjの仕事を見に、
    若い子供たちだけできたらしく親はホテルに居るらしい。
    DJの旦那さんは地元では有名人で海外へもDJとか普段はラジオでパーソナリティーをして
    アメリカンジョークをとばしてご飯食べているらしかった。

    お姉ちゃんはちょっと酔っぱらっていて結婚式とかすべて終わってはっちゃけてたらしい。
    気がつかなかったが、メタルバンドに興味無い彼女の友達も遠くのバーで飲んでいた。
    お姉さんにさっそくパソコンのメアドを聞かれた。
    見かけによらず良い人だったから交換した。

    このお姉さんの弟ノマッチ棒が今の夫のピープになるなんて
    当時の私は思いもよらなかった。

    前置きがとてつもなく長くなったが、
    これが私と夫のおかしな出会いだった。


    終わり

















    関連記事
    スポンサーサイト

    別窓 | 出会う前 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
    <<遊び人アメリカ人 | アメリカ東海岸発 国際結婚奮闘記〜リーラの日記〜 | アメリカでの初仕事>>
    この記事のコメント:
    #1
    海外に住む日本の方々に嬉しい知らせです。

    海外で日本放送を TVで一番安く見る方法をお知らせいたします.
    家にインターネットだけ繋がれていれば
    TVにTVPADを繋げて大画面TVで直接視聴可能です。
    初期購入費用は 22,000円, 少し高い気がしますが
    追加に掛かる費用は全然ないです。(月額なし)

    詳細な使用方法は下記の動画を参考してください。http://www.tudou.com/programs/view/p1GhdpvkyI4/

    もちろん日本に帰国しても日本で韓国、 日本、中国放送を見られますので
    続けて使用出来ます。
    詳しいのはで下記のホームページを参考してください。
    商品が正常に作動しなければ 100% 払い戻して上げますので
    安心して購買してください。

    下記のリンクです。
    automouse.jp/shop/step1.php?number=561
    2013-01-28 Mon 01:21 | URL | 海外に住む日本の方々に嬉しい知らせです。 #r5nd2jLU[ 内容変更]
    ∧top | under∨
    コメントの投稿

    管理者だけに閲覧

    この記事のトラックバック:
    ∧top | under∨
    | アメリカ東海岸発 国際結婚奮闘記〜リーラの日記〜 |
    copyright © 2006 アメリカ東海岸発 国際結婚奮闘記〜リーラの日記〜 all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
    /
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。